火災保険、更新は必要?!

㈱たきのぼり不動産の小林です。

最近、火災保険の更新について賃貸契約いただいているお客様より

「更新しません。」

と言われる事がありました。

 

今は火災保険の募集人をさせていただいているのもあり、加入するのが当然と思っていましたが、

私もこちらで働く前は、火災保険について特に考えたこともなく、

言われるがまま加入していた事を思い出しました。

 

初めて住んだマンションで、ある日突然天井から水漏れがあり、照明器具は壊れ、

部屋の電気が使えない為、工事現場用の照明器具で何日か過ごすことになり・・

結局、上の階のエアコンのドレンホースの詰まりが原因でした。

(※ドレンホース=エアコン内部の水を外に排出する為の排水管)

その後、無事にクロスの張替えや照明器具も新しいものを購入していただきました。

ただ、その時の私は「火事以外でも火災保険が使える」という認識がありませんでした。

そして、今となっては良くしてもらった家主様も、きっと火災保険で修理されたのだと

 

物件によっては火災保険に加入するのが必須条件の所もありますが、

火災保険を使う状況がなければ「更新しません。」と言う気持ちも、少しはわかる気がします。

ただ、内容等を理解し納得して火災保険に加入する・しないを決めることが大事だと思います。

 

当たり前のことですが、何か起きた時では遅いのだと

そして、何に対して補償されているのかを知っておくことが大事だと思います。

 

まだまだリモートワーク等で、ご自宅で過ごされる方も多いと思います。

何かあった時の為、火災保険の加入漏れや更新漏れがないか

今一度、確認してみてはいかかでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OTHER COLUMN・NEWS その他のコラム・ニュース

1棟まるごとリノベーション

2021.10.08 お知らせ

間取り図探検

2021.10.02 お知らせ

ヒートショック現象

2021.10.01 リフォーム
一覧に戻る